2007年 08月 10日

ファストリ、米バーニーズ買収を断念

バーニーズはファストリと競合していたドバイ政府系投資会社が傘下に収めることになる。
http://www.nikkei.co.jp/news/sangyo/20070809AT2F0901809082007.html

(CFOならこう読む)
ファーストリテイリングの買収額9億5千万ドルに対し、
バーニーズの営業利益は推定で年間約5千万ドルということですから、
これ以上は出せないですよね。
実際買収表明から23%株価が下落したのに対し、
買収の可能性が薄まった9日は株価が10%強上昇しています。
この市場の評価は尊重せざるを得ないでしょう。

by yasukiyoshi | 2007-08-10 08:51 | M&A


<< サブプライムから始まった深刻な...      ブルドック防衛策、最高裁も容認... >>