吉永康樹の CFOのための読みほぐしニュース

cfonews.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 10月 01日

日本郵政グループ:民営化で誕生 1日午前0時半から業務

日本郵政公社は1日民営化され、従業員約24万人の日本郵政グループが誕生した。都市部の約400の郵便局で同日午前0時半から、夜間の郵便受付窓口の営業が始まり、国内最大規模の民間企業グループとしての業務を実質的に始めた。
毎日新聞 2007年9月30日 19時32分 (最終更新時間 10月1日 1時00分)

http://mainichi.jp/select/biz/news/20071001k0000m010040000c.html

【CFOならこう読む】
巨大リテールバンクの誕生です。

既存の銀行はリテール→法人へはっきりと方向転換する必要があるでしょう。そして市場型資本主義の中で厳しい生存競争を繰り広げる企業のコーポレートファイナンス全般に向けて、より良いサービスを提供する銀行だけが企業に選ばれるようになるでしょう。

メインバンクの時代は終わりです。CFOは案件ごとに銀行を選ぶようになるのです。

「調達金利と貸出金利の差である「利ざや」は引き続き低水準にとどまっている」

最近公表された日銀レポートの指摘を銀行は真剣に受け止める必要があります。
http://www.asahi.com/business/update/0930/TKY200709300101.html
日本銀行:金融システムレポート
http://www.boj.or.jp/theme/finsys/fsys/index.htm


Excite エキサイト : 政治ニュース

by yasukiyoshi | 2007-10-01 08:16 | 資金調達


<< 「証券優遇税制を廃止」民主税調...      旧カネボウ株買い取り価格 鑑定... >>